ビルベリー由来のアントシアニンが疲れ目症状に効く

ビルベリー由来のアントシアニンが疲れ目症状に効く

ビルベリー由来のアントシアニンが疲れ目症状に効く

私達が普段物を見ている時には網膜において作られる一種のたんぱく質であるロドプシンが使われていて、ロドプシンが使われた後は再合成されています

 

このロドプシンの再合成がすぐに行われていれば問題はないのですが、パソコン操作などを長時間続けているうちにロドプシンの再合成に時間がかかるようになってしまいます。
これがいわゆる疲れ目の状態です。

 

疲れ目や、これを原因とする肩こり・偏頭痛などの辛い症状を軽減するにはアントシアニンが有効です。眼精疲労に効果的と言われるサプリメントにブルーベリー由来のアントシアニンのサプリメントがあり最近注目を集めています。

 

アントシアニンはブルーベリーに多く含まれることで有名ですが、ブルーベリーにもいろいろ種類があるので注意が必要です。

 

いろいろな種類のブルーベリーが総称して「ブルーベリー」と呼ばれているのですが、ジャムなどに加工されたりフルーツとして生で食べられているのがブルーベリー、サプリメントなどに使われているのはビルベリーという種類のブルーベリーなのです。

 

ですから、眼精疲労の解消のためにブルーベリーを食べるのであればやはりビルベリーを選ばないとアントシアニンの効果を得ることはできないのです

トップへ戻る