目の健康にアントシアニンサプリメント

MENU

目の健康にアントシアニンサプリメント

目の疲れに有効な成分として、アントシアニンが注目されています。

 

アントシアニンとは、ブルーベリーやナス、カシスや紫芋などの青紫色の天然色素に含まれるポリフェノールの一種です。

 

植物自体が、紫外線から自身を守ろうとして作りだされる成分で、これが目のしょぼつきや目の疲れの改善に有効ということで、
サプリメントなどとして取り入れる人が増えています。

 

サプリメントは、いろいろな所から発売されていますので、どれにしようか迷うところです。
選択の一案としては、アントシアニンの量や品質を見比べてみるのも良いでしょう。

 

最近は北欧産の野生種のビルベリーやカナダ産のものが注目されています。
ブルーベリーよりもはるかに多いアントシアニンが含まれているのです。

 

ビルベリーが育つ環境により、サプリメントの品質も影響されます。
過酷な環境で育ったものには、自身を守るために生成された、良質な成分が詰まっていますので、原材料の生産地などを確認してみては如何でしょうか。

 

一般に、アントシアニンは有効成分をカラダに吸収した後、24時間以内に尿と一緒に排出されます。

 

ですので、続けて摂取することが必要となります。 生の食品から摂るのもよいですが、より効果を実感したければ、有効成分を凝縮した健康食品などで摂取すると良いでしょう。

アントシアニンサプリメント記事一覧

アントシアニンは目に良いとされているのでサプリメントがいろいろあります。私は視力が悪いのも影響してか疲れ目になりやすいのです。仕事柄、細かい作業をしたりする機会が多いので、目がショボショボしたり、ひどいときには頭痛が数日続くこともあります。そこで、今回私が選んだのはテレビのCMでもやっているやわた【北の国から届いたブルーベリー】です。この商品は、一粒に北欧産野生種のビルベリー約60粒のエキスに8種...

アントシアニン系のサプリメントでお馴染みのビルベリーですが、たくさんの成分が入って、しかもお買い得なみやびのビルベリープレミアムアルファ。ポストインだから家に誰かいなくてもラクです。これって結構ポイント高いですよね。宅急便で不在通知入っているとめんどくさいですからねぇ。値段がお手頃で、高額なアントシアニン系サプリメントと比べても引けを取らない成分、引けを取らないよりも勝るほどの成分量で、目の健康を...

ブルーベリーには、数多くの種類がありますが、ビルベリーはベリー類の中でも、アントシアニンの含有量が多いのが特徴になっています。視力回復効果があるため、疲れ目を改善して、すっきりとしたクリアな視界になれます。アサイーは、豊富なアントシアニンが含まれていて、抗酸化作用が高いので、美しい素肌を作ったり、目の疲れを緩和する働きがあります。ビルベリーやアサイーなどの、アントシアニンサプリメントが数多く販売さ...

目のサプリメントと言えばアントシアニンですが、その配分量が多いほうがいいですね。どんなに多くても所詮サプリメントなのでメーカーの規定通り飲めば過剰の摂りすぎるということもありません。そこでアントシアニン配合量が極めて高いアサイーを使ったサプリメントができました。しかも目に良い成分がふんだんに使われています。買う価値があるか、ないかでいうと、極力余分な物も入っていないですし(カプセルは仕方ないです)...

めなりはアントシアニン系のEYEサプリメントとしてはダントツ1位と言えるコンセプトのサプリメントです。その理由ですが、各成分の配合量と、吸収力にこだわった技術にあります。どんなに配合量が多くてもその栄養素が吸収されなければ意味をなしません。そこで配合量も多く、吸収性までこだわったらどうでしょう。今までアントシアニンサプリメントを飲んできたけど実感した感じがしないならめなりを試してみてはいかがでしょ...

アントシアニンはブルーベリーの果皮などに含まれている成分で、抗酸化作用があり、血行をよくするので、視力低下や眼精疲労を防ぐ効果が期待されています。アントシアニンサプリメントはたくさんの会社で販売されていますが、1粒にブルーベリー数百個のアントシアニンが入っていると説明されているので、摂りすぎなのではと不安に思うことがあります。しかし、アントシアニンを摂りすぎて副作用や害があるというような報告はされ...

視力が悪い人にとってアントシアニンという成分は広く知られています。サプリメントでもアントシアニン成分が入ったものはよく販売されており、視力低下を気にする人に人気です。しかし、口コミ情報では、本当は目に効かないという声もあるのです。科学的根拠はないのですが、ポリフェノールの一種であるアントシアニンは網膜に作用し、脳に視覚情報を伝えるのを強化すると言われています。ポリフェノールは抗酸化作用があるので、...

パソコンやテレビの画面を長時間見ているとどうしても目が疲れてきます。そんな目の疲れに良いといわれるのが、ブルーベリーに含まれるアントシアニンです。これはポリフェノールの一種で、強い抗酸化作用で活性酸素の働きを抑制します。また眼球内の血流を促進して、目のピントを合わせる毛様体の働きを助け、眼精疲労の予防に役立ちます。他にも網膜の機能性低下の予防、白内障の予防、仮性近視や老眼の回復などにも効果がありま...

私達が普段物を見ている時には網膜において作られる一種のたんぱく質であるロドプシンが使われていて、ロドプシンが使われた後は再合成されていますこのロドプシンの再合成がすぐに行われていれば問題はないのですが、パソコン操作などを長時間続けているうちにロドプシンの再合成に時間がかかるようになってしまいます。これがいわゆる疲れ目の状態です。疲れ目や、これを原因とする肩こり・偏頭痛などの辛い症状を軽減するにはア...

サプリメントが普及しだした初期の頃から、ブルーベリー由来の商品に「視力回復」「疲れ目に効果がある」という情報が広告媒体とともに知られるようになりました。そのため多くの人がブルーベリーといえばまずこれらの効果が思い浮かぶようになるに至ったのです。またホウレンソウに多く含まれるルティンも同様です。ブルーベリーが目に良いと考えられているのは、アントシアニンという成分が含まれているからです。アントシアニン...

アントシアニンはポリフェノールの一種で、ブルーベリーやカシス、紫芋などの青紫や黒・赤色の食品に多く含まれています。近年、このアントシアニンが視力の回復に有効ということで、注目を集めています。人間の目の網膜にはロドプシンがあり、ものを「見る」ための重要な役割があります。このロドプシンは、光を受け取ると分解され、この際に発生する信号が脳に伝わって、ものを「見る・見える」と認識するのです。分解されても自...

目によい栄養といって最初に思いつくのは、アントシアニンではないでしょうか。アントシアニンは、ブルーベリーやビルベリー、紫いもやなすなどに含まれる青紫色のポリフェノールです。ポリフェノールとは抗酸化作用をもつ物質です。そして、アントシアニンは、紫外線から実を守る働きをしています。では、なぜ目によい栄養なのでしょうか。目の網膜にはロドプシンという紫紅色の色素タンパク質があります。ロドプシンは光の受容体...

人間が普段いろいろな物を見る時には、網膜においてたんぱく質の一種であるロドプシンの分解と合成が繰り返されています。このロドプシンの分解と再合成がスムーズに行われている時には何の問題もないのですが、パソコンに長時間向かっていたり、細かい作業に熱中するなど目を酷使しているとロドプシンの分解・再合成のペースが落ちてきていわゆる疲れ目の状態になります。疲れ目つまり眼精疲労は、目だけではなくさまざまな不快な...