日常に潜む原因

MENU

日常に潜む原因

視力低下には普段何気なくしていることが引き金となって起こることもあります。

 

そこでどのようなことをすると視力低下してしまうのかを紹介します。

日常に潜む原因記事一覧

左右の目の視力が違うなどいわゆる「ガチャ目」と言われる人は結構多いみたいです。なぜ、左右で視力の差が出来てしまっているのか……その原因は普段からの姿勢に原因があるかもしれません。普段、パソコンやテレビなどを見るときの姿勢はどうですか?たとえば、横になってテレビを見ているとか、子供であればゲームを寝転がってやっているとか、そのような姿勢でいるとモニターと左右の目の距離に差が出来てしまうので、よりモニ...

眼鏡、コンタクトレンズを使用しているとだんだん度が合わなくなった経験はありませんか?筆者は何度か眼鏡を変えた経験があります。しかし、本当に眼鏡、コンタクトレンズを使用すると視力低下が進行するのでしょうか。よく、眼科やメガネショップへ行くと医師や店員の人に「掛けない方が視力が低下しますよ」と、言われます。そこで、言われた通りのレンズの度数で眼鏡をつくると立っているのもつらいくらいの眼鏡が出来上がって...

一日、仕事などでパソコンで作業をして目が疲れた感じがしたり、ひどいときは頭痛、吐き気が起こる……ことがあると思います。このうち眼精疲労といえるのは頭痛や吐き気など身体に症状が出ているものをいいます。目が疲れた、ショボショボする、異物感などは眼疲労と言い、よく疲れ目といわれるものです。眼精疲労は疲れ目が悪化したものなのでなるべく疲れ目のときに改善しておきたいですね。温かいタオルで目を温めるこの方法は...

最近はメガネなどをしている子供が増えていると感じています。ゲームやパソコン、スマートフォンの普及で目を酷使しているのもあるでしょう。しかし、子供はしっかりと対処すれば視力が回復すると言われています。子供の視力低下にはどんな原因があるのか子供の視力低下は仮性近視からです。この仮性近視は偽近視、調節緊張などと言われ、早く対処すれば直すことができるものです。ゲームやパソコン、さらにスマートフォンの普及で...